THE寿

鈴がきままに書き綴る日記

 

2014年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるキャンプでの出来事

昔の話です。

若いとき、一人でキャンプに行く事がマイブームでした。
キャンプセットをバイクに乗せて、一人で山や川、海に出かけるのです。
今思えばなんで一人でキャンプに出掛けていたのか不思議ですが、当時はその行動がカッコイイと思っていたのでしょう。

ある秋でした。
普通、キャンプと言えば【夏】のようなイメージがあるようですが、本当のキャンパーは春や秋に出掛けます。
キャンプ初心者は夏にキャンプをしたがりますが、夏は虫も多く暑さもハンパないのでほとんどの人はキャンプが嫌いになります。
そんな訳で秋にキャンプをする素人が少ないので静かな時間が過ごせるのも秋キャンプの魅力の一つです。

続きを読む

スポンサーサイト

税理士さんは強い味方

税制対策に顧問税理士がほしい人などは、少しでも親身になってくれる人がいいのである。
土地でも人それぞれいろんな奥行きや、変わったものがあり、一概に相続の資産を鑑定すること自体が難しい。
こんな中で、相続税の金額も厳しくなっていくわけだし、いろいろと知りたいのは当然といえば当然のことである。
税金の知識がみんなたくさん有るわけではないから、税理士さんはホントに強い味方だ。

続きを読む

占い師だった祖父が占った結果

私の無くなった祖父は、占い師でした。
占い師になったのは70歳を過ぎてからで、それまでは占いとは何の関係も無い仕事をしていました。(会社勤めとか小さな工場の経営などです。)特に霊感があったとか、先のことがわかるといった才能も無かったようです。
どちらかといえば賭け事や投資では失敗することが多かったようです。

続きを読む

十数年前、冬の帰宅途中で命の危険を霊に救ってもらったと思います

十数年前の事です。私は仕事の関係で、今住んでいる地元から約1時間くらいのT市の支店に異動になりました。
当時、独身ということもあり当初はアパートを借り独り暮らしを満喫しながら暮らしてました。田舎の方でしたが、空気も人も良く過ごしやすかったです。冬は大雪で大変さがありましたが、その事を除けばとても幸せでした。週末には実家に帰り、週始まりはアパートに向かい仕事をするというライフスタイルでした。
しかし、仕事の絡みで実家の方の支店に行き来しなければならなくなりました。彼女との結婚の為の打ち合わせもあり、それと地元でTV報道されたほどの大地震の影響で、住んでいたアパートが大被害に遭いました。私の部屋は無事でしたが、基礎がやられて冬過ごすのは危険で退去しろと大家さんと市役所の方からほぼ強制退去的に出ていく事になりました。
不動産も開いているアパートがないということで、親と相談、会社の方と相談し、交通費も特例で出るということになり実家から車で通うこととなりました。
朝早く起きるのは辛く、夕方速く帰れればいいですが、時には夜遅くまでかかり次の日に仕事という生活は中々辛かったです。ですが、何とか耐えて通勤していました。
冬の季節になり、この年は非常に大雪でした。確か2月上旬だったと思います。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。